メニュー
close

保険のぎもんNAVI

保険の種類からコラムを探す

メディカルinfo

医療や病気についてコラムを探す

持病もあんしん

持病でも入れる保険のご注意点とポイントを解説

まずは無料相談
更新日:2019年5月13日

収入保障保険(しゅうにゅうほしょうほけん)とは

収入保障保険(しゅうにゅうほしょうほけん)とは

収入保障保険(しゅうにゅうほしょうほけん)とは、万一の場合の死亡保険金を年金として分割してお給料のように受け取ることができる保険です。一度に高額の保険金を受け取って、それを使いすぎてしまい、将来の生活費が足りなくなってしまうなどの失敗を防ぐことができます。

収入保障保険は定期保険の一種で、死亡保険金を年金形式(毎月受け取るタイプや、毎年受け取るタイプがあります) で受け取る生命保険です。

注意点は一括で受け取る死亡保険と違い、満期近くで万が一があって保険金を受け取る際、受け取り額が非常に少なくなってしまいますので、保険期間を設定する際には将来の生活環境をよく考慮して決める必要があります。

メリットは、一般的な死亡保険(一括で受け取るタイプ)よりも保険料が非常に割安になるので、一般的な死亡保険とこの収入保障を上手に組み合わせると充実した設計になる傾向にあります。 もうひとつのメリットは、この収入保障保険は分割して生活費と受け取ることを目的としてますが、保険会社によっては給付の際に一括で受け取ることを選択できるタイプもあるので、その時の生活状況によって自由に選べるのは安心です。 一括で受け取る場合の金額の計算方法ですが、毎月(毎年)の受け取り保険金と残りの保険期間をかけた合計金額から、だいたい70~80%くらいが目安です。(保険会社によって異なる)

保険会社によって保険金受け取り方法の自由度が違いますので、将来の事をさまざま想定して柔軟性の高い保険選びをしておくとさらに役立てるでしょう。

こんな記事も読まれています

保険のトータルプロフェッショナルが運営する「保険の選び方・保険の種類・保険で失敗したくない方のため」の保険相談&見直し情報サイト「保険のぎもんNAVI」です。保険やお金、医療、病気の話によくあるお悩みや疑問をわかりやすく解説します。
まずは無料相談